WEBライティング技能検定を受けてフリーライターとして働こう

ITエンジニアを目指す

勉強

現代ではITに関わる職種は増えており、知識や技術を得る事によって、就職や活躍の場を広げる事ができます。神戸電子専門学校でも、ITに関する学科を設けており、実践で通用する力を身に着ける事ができるのです。神戸電子専門学校の、IT学科は数種類ありますが、活躍の場を大きく広げたいというのであれば、ITエキスパート学科が適しているでしょう。4年制であり、1年目にはプログラミングなどの基礎をしっかりと学び、国家資格に挑戦する事を目標としています。2年目にはプログラミング言語と専門技術、3年目にはシステム開発とプロジェクト管理法、そして4年目にはインターシップによって実践力を身につけ、高度IT技術者を目指す事ができる科なのです。他にもITスペシャリスト学科があり、学べる内容はエキスパート学科の3年までの内容と同じですが、webアプリケーションやシステム管理などのエンジニアを目指す事ができます。また、2年制の情報処理科のITエンジニアは、ATMなど生活に密着している、情報システムの開発エンジニアを目指す事ができ、同じく2年制のWEBエンジニアは、企画やデザインなど、ものつくりができるITエンジニアを目指す事ができます。このように神戸電子専門学校では、様々な分野や企業で、活躍できる学科を導入しているのです。オープンキャンパスや、体験入学を行って行っているので、神戸電子専門学校に興味がある場合には、参加してみると良いでしょう。